top of page

目の下のクマ PRPF注入療法



施術名

PRPF療法(2.2cc)


年齢

30代:女性


施術内容

最適濃度に調整したPRP(多血小板血漿)にb-FGFを適量添加したPRPFを極細針にて皮下へ注入


リスク・副作用

皮下出血斑、腫れ、発赤


ダウンタイム

約1週間

Kommentare


bottom of page